知識

アニサキスボールペンの作り方は意外と簡単!アニサキスと材料3つ?

SNSで話題になっていたアニサキスボールペンは、自分でも作れるんです。

しかも、作り方は意外と簡単です。

アニサキスボールペンは、百均で売っている材料をそろえるなど、たった3つ準備するとすぐ作れるからうれしいですよね。

ここでは、アニサキスボールペンの作り方やそろえる材料などをご紹介しています。

 

アニサキスボールペンの材料は3つ

 

材料は、セリアなど(100円ショップ)で売っている

クラフト用ボールペンハーバリウムオイルだけ。

それとアニサキス

アニサキスをボールペンに入れるときにつまむピンセットがあればやりやすいかも。

アニサキスを触るのが平気な人なら難なくできます^^

 

アニサキスボールペンの作り方は簡単

 

アニサキスを調達出来たら作業開始です。

1、まず、クラフト用ボールペンにアニサキスをピンセットで入れます。

2、次にハーバリウムオイルを投入します。

3、キャップを閉めて完成です。

作り方は超簡単3ステップですね。

 

簡単に作れるけどデメリットもある

アニサキスボールペンのデメリットもありますね。

アニサキスを探してこないといけないかも。

アニサキスは、主に青魚などに寄生している寄生虫です。

なので、魚からアニサキスを取り出してボールペンに入れる作業を自分でしないといけないので、そこんとこができない人はごめんなさいです。

その前に、そもそもアニサキスが潜んでいる魚を買ってこなければなりません

たまたま入っていればいいのですが、それもなんだか気持ち悪いことです。

 

っていう方は、お近くに魚屋さんがあれば、アニサキスがあるか聞いてみるといいです。

アニサキスがあれば取り置きしておいてもらったら、すぐ作れます^^
お取り置きなら、生ものなのでお早めに!取りに行きましょう。

 

ところで、生きたアニサキスを閉じ込めてから、最長いつまで生きているんですかね。

今のところ2週間生きていることはわかっています(アニサキスボールペンの寿命はいつまで?)が、それ以上はいつまでかな。

試した方はご連絡ください^^

 

アニサキスボールペンの作り方は簡単・材料はたった3つ?まとめ

アニサキスボールペンを作ろうと思ったら材料をまずそろえましょう。

用意するものは

・クラフト用ボールペン
・ハーバリウムオイル
・ピンセット
・アニサキス

アニサキスボールペンは、クラフト用ボールペンの空洞部分にアニサキスを入れて、ハーバリウムオイルを注ぐだけで簡単に作れます。

ただし、アニサキスをどこかでもらうか、見つけてこなければなりません。

アニサキスボールペンは、動くアニサキスがきれいですよ。

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。