俳優

チェリまほ原作漫画との違いはある?映画あらすじやネタバレも!

Is there any difference from the original manga by Cheri Maho?

『30歳まで童貞だと魔法が使えるようになるらしい』、略して『チェリまほ』の映画が、2022年4月8日より、公開されます。

ドラマ、原作漫画ともにヒットした本作ですが、設定やストーリーの違いはあるのでしょうか。

また、映画のあらすじやネタバレも気になりますね。

今回の記事では、『チェリまほ』について、原作漫画とドラマの違いと、映画のあらすじやネタバレについて触れていきたいと思います。

チェリまほ映画のあらすじ

『チェリまほ』の映画のあらすじについては、まだ公式の予告ムービーすら発表されていません。

ですから、映画の内容については、まったくの不明なのですが、連続ドラマの続きのストーリーとなることは間違いないと思われます。

安達清(赤楚衛二)は、黒沢優一(町田啓太)と、連続ドラマの最終回で、正式に交際することになったので、カップルになった後のふたりのエピソードが描かれるでしょうね。

ごく普通の男女の恋人同士であっても、付き合い始めの頃は、いろんなすれ違いがあり、乗り越えなければならないさまざまな壁があります。

安達と黒沢の場合は、男性同士のカップルですし、また安達は恋愛初心者です。

ふたりにさまざまな試練が待ち受けていることは、容易に想像できますね。

もしかしたら、破局か?!と思われるほどの大事件も起こるかもしれません。

しかし、お互いを思い合う確かな絆で結ばれた安達と黒沢ですから、たとえ危機的状況におちいっても、ふたりで解決できる道を選んでいけることと思います。

連続ドラマと同じように、ラストは、ふんわり幸せな気持ちになれるような温かい結末になることが予想されますね。

チェリまほドラマの最終回ネタバレ

安達と黒沢は、交際を解消したため、社内でもほとんど会話すらしなくなっており、気まずい関係になっていました。

そんな中、迎えた12月24日。

安達と黒沢と交際していた頃に、クリスマスイブはデートする約束をしていました。

安達は、この日有休をとっていたため、部屋で無気力に過ごしています。

しばらくすると、親友の柘植将人(浅香航大)が、安達の家にやってきました。

安達から黒沢とのことを聞いた柘植は、「相手の心が読めなくなったのなら、言葉で話せば良い」とアドバイスをします。

柘植の言葉に突き動かされた安達は、黒沢に会いに行こうと自転車を走らせました。

安達は、黒沢と待ち合わせをしていたビルの屋上にやってきました。

黒沢がいなくて、落ち込む安達でしたが、しばらくすると黒沢が現れました。

安達は、黒沢に自分の気持ちをありのまま伝えました。

黒沢と別れたことをとても後悔していることや、本当は黒沢と一緒に生きていきたいと思っていることを口にします。

黒沢は、安達の持っている魔法について感謝していると言いました。

安達が人の心を読める魔法を手に入れたことにより、黒沢の思いが伝わったのだから…。

ふたりは抱き合いました。

ただ一緒にいたいと、安達も黒沢も思っていました。

家に帰ったふたりは、その夜は一緒にベッドで眠りました。

愛する人と結ばれると、安達の魔法は消えてしまいます。

翌朝になると、安達ももう心の声が読めなくなっていました。

ふたりはクリスマスの朝をとても幸せな気持ちで迎えるのでした。

チェリまほ原作漫画

原作漫画は、2022年1月現在、まだ最終回を迎えていません。

現在、漫画は、8巻まで刊行されています。漫画8巻全巻揃えて買えます。

追記:漫画10巻まとめて買えます。Amazonで出てます。(2022年5月現在楽天市場は売り切れ中)

8巻の内容を紹介しましょう。

安達と黒沢はラブラブの恋人同士、むしろ安達の方が黒沢に夢中になっているほどでした。

8巻では、そんなふたりがお互いの家族に会うことになった様子が描かれています。

その過程で、ふたりは価値観の違いからケンカもしますが、ちゃんと仲直りができます。

ふたりはお互いの実家に挨拶を済ませ、無事受け入れられ、幸せを噛み締めるのでした。

チェリまほ原作漫画との違い

『チェリまほ』のドラマと原作漫画は、基本的な設定は変わらないようですね。

 天然でかわいらしい安達とイケメンで優しい黒沢、性格のイメージもそのままです。

登場人物も、メインキャラクターは、原作漫画とドラマ版はほとんど同じなのですが、ドラマ版に登場している浦部健吾(鈴之助)は、オリジナルキャラクターとなります。
 
安達にちょこちょこ仕事を押し付けている会社の先輩で、安達に「30歳まで童貞だと魔法使いになる」と教えていた人ですね。

ドラマが、原作漫画にかなり忠実でしたから、映画版もきっと原作漫画に沿った内容になると予想されます。
 

『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』のブルーレイBOX出てます。

チェリまほ原作漫画との違いはある?映画あらすじやネタバレまとめ

今回は、『チェリまほ』の原作漫画との違いや映画のあらすじ、ネタバレについてまとめました。

残念ながら、映画についてはまだ内容がまったく発表されていないため、ストーリーは不明です。

原作漫画やドラマが大ヒットした本作。

また安達と黒沢に会える日が待ち遠しいですね。

見逃した人も『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』のドラマCD(3,109円)はこちらで買えます。

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。