俳優

赤楚衛二の出身中学や大学など経歴・実家の父母やいとこがすごい!

eiji-akaso-from-junior-high-school-university

話題のドラマ『SUPER RICH』(フジテレビ)で、主演江口のりこの相手役として注目中の俳優、赤楚衛二(あかそえいじ)。

赤楚衛二はどんな人物なのでしょうか。

  • 出身中学や大学はどこ?
  • 現在のブレイクまでどんな経歴?
  • 実家はどこ?
  • 父母はどんな人?
  • 有名人のいとこがいるの?

など、気になるところです。

この記事では、赤衛衛二の

  • 出身中学から大学中退までのエピソード
  • 芸能界入りから売れるまでの経歴
  • 実家の父母
  • いとこの中村瑛彦のプロフィール

などを紹介し、その人物像にせまります。

赤楚衛二の出身中学や大学

出身中学

赤楚衛二の出身中学の詳細は明らかにされていません。

中学受験で中高一貫校に入り、中学3年生の時に引っ越しで転校しました。

中1から中2の時はほとんど部活はやらず、中3で転校してから、小学校の時やっていた剣道を再開したみたいです。

転校先では、男子とばかりいて、なぜか女子から嫌われてしまいます。

両親が教育熱心で、中学の時は勉強を頑張っていたようです。

大学

高校卒業後、赤楚衛二は名古屋学院大学の外国語学部に進みます。父親がこの大学の教授を務めていて、それが入学したきっかけでした。

大学時代のエピソードはあまり公表されていません。

派遣、ケーキ屋、居酒屋などたくさんのアルバイトをしていたみたいです。

そして、大学2年生の時、

「サマンサタバサメンズモデルオーディション」でグランプリを受賞

これをきっかけに大学を中退し芸能事務所へ所属します。

後に、この決断をして良かったと言っています。

ちなみに、この時父親は「やりたいことを見つけたならいい」と言って応援してくれたそうです。

赤楚衛二の経歴

  • 本名  :不明
  • 生年月日:1994年3月1日
  • 年齢      :27歳(2022年2月現在)
  • 身長  :178㎝
  • 星座  :うお座
  • 出身地 :愛知県
  • 血液型 :B
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテインメント

赤楚衛二さんは、2013年の大学2年生時に、オーディションで受賞したことがきっかけで芸能界の道に進みます。

2015年、ドラマ『表参道高校合唱部!』(TBS)で俳優デビュー。

同年、映画『ヒロイン失格』でスクリーンデビューもします。

その後、『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』(フジテレビ)、『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ)などのドラマに出演し、役者としての経験を積みます。

2017年、ドラマ『仮面ライダービルド』(テレビ朝日)に出演し注目の存在に。

2019年、赤楚演じる仮面ライダークローズを主役にした作品『ビルド NWE WORLD 仮面ライダークローズ』でブレイクを果たします。

赤楚衛二さんはブレイクした後も、

  • 『ねえ先生、知らないの?』(MBS)
  • 『映像研には手を出すな!』(テレビドラマ版)
  • 『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京)

など数々のドラマに出演し、とくに『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京)での役は、SNSで話題になり国内外でブームとなっています。

赤楚衛二さんの写真集出てます。かっこよくてかわいい赤楚衛二さんを毎日見たい方はこちらから写真集を見てみよう。

 

赤楚衛二の実家の父母

ここで、赤楚衛二の父母についても少々調べてみました。

赤楚衛二の母

赤楚衛二の母はピアノ講師です。

コンクール全国大会の指導者賞をとるほどの実力者で、衛二も3歳から中学卒業までピアノを習っていました。

TVに出演したこともあります。

赤楚衛二の父

赤楚衛二の父は、名古屋学院大学の教授です。

語学の研究者で、勉強には厳しい父でした。

衛二にとっては、いつも自室にこもっていて怖い存在ですが、週末には公園でキュッチボールを一緒にやってくれる優しい一面もありました。

大学で父の講義をうけた衛二は、その講義が面白くて、父へ見方が変わったそうです。

赤楚衛二のいとこがすごい

赤楚衛二のいとこに、中村瑛彦(あきひこ)という有名人がいます。

中村瑛彦は、1992年2月14日に大阪で生まれ(2021年11月現在29歳)。

5歳からピアノを、12歳からギターを始めます。

14歳の時には作曲をし、16歳でシンガーソングライターとしてデビュー。

天才シンガーソングライターと言われていました。

その後作曲家として活動します。

その実力はすごく、ドラマ『こえ恋』のエンディングテーマ曲「ナツコイ」はyoutubeで再生回数1300万回を誇りました。

その他、

さくらしめじ、でんぱ組.inc、ヘイセイジャンプ、AKB48,NMB48

などに楽曲を提供し、J-POP界の次世代を担う作曲家の一人です。

赤楚瑛二の出身中学や大学など経歴・実家の父母やいとこまとめ

いかがだったでしょうか。

この記事では赤楚衛二がどんな人物なのかをまとめました。

赤楚は、父母の影響を受けながら学生生活を送りました。そして芸能界に進んでから着々と経歴を積み重ねていきます。

父は大学教授、母はピアノ講師という家庭。いとこは才能ある有名な作曲家です。

赤楚衛二の写真集もあります。

赤楚衛二もきっと、父母やいとこと同じように才能に恵まれ、これからますます活躍が期待されるでしょう。

 

赤楚衛二さンのファースト写真集でてます^^

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。