その他

はにたん最中の高槻の店舗場所や通販でも買える!はにたんとは?意味

hanitanmonaka Takatsuki's store location

2022年1月22〜23日に、大阪府高槻市でおこなわれた王将戦第2局で、藤井聡太竜王が選んだおやつ・はにたん最中が話題になっています。

はにたん最中を販売している和菓子屋さんは、高槻に店舗があるようですが、通販はあるのか、気になりますね。

また、はにたんとは何でしょう。

今回は、そんな、はにたん最中が、売られている高槻の店舗や、通販での買い方、はにたんとは何者なのかということについて調査してみました。

はにたん最中・高槻の店舗場所

はにたん最中は、創作和菓子の専門店『薩喜庵』で販売されている最中のお菓子です。

薩喜庵は、高槻市内に、宮田店と真上店の2店舗があります。

店内には、商品の和菓子を楽しめるカフェスペースもあり、とってもおしゃれです。

カフェ併設の和菓子店は、ちょっぴりめずらしいので、和菓子好きには、うれしいですね。

はにたん最中の価格は、

6個入で1750円、10個入で2800円

となっています。

いずれも、税込価格です。

カフェでいただく場合、

コーヒーは300円なのですが、和菓子とセットで注文すると、250円

になります。

和菓子とコーヒー??

とびっくりしてしまいましたが、意外にも、和菓子とコーヒーも合うのだそうですよ。

試してみたくなりましたね。

薩喜庵の和菓子は、素材はすべて無添加で、どの商品も丁寧に仕上げられたこだわりの一品です。

無添加の手作り和菓子ということなので、できれば何度も食べてみたいです^^

定番商品の和菓子は約80種類あり、地元高槻の人から長年愛されている名店です。

あんこに用いられている小豆は、こだわりの北海道産で、糸寒天は地元・高槻の名産が使用されており、どの和菓子も飽きのこないおいしい味で、老若男女、安心して食べられるそうです。

はにたん最中だけでなく、他にもおいしそうな和菓子がいっぱいで、いざお店を訪れたら、目移りしちゃいそうですね。

薩喜庵の店舗情報を下記に記します。

■薩喜庵宮田店

〒569-1142 
大阪府高槻市宮田町2-40-10

電話番号 0120-456-034

       

■薩喜庵真上店

〒569-1142
大阪府高槻市西真上1-34-27

電話番号 072-684-3131

★お問い合わせ  https://satsukian.com/contact/  

★定休日  年中無休(宮田店)
      不定休(真上店)

★営業時間 8:30~19:00

はにたん最中は通販で買える?

薩喜庵では、はにたん最中をはじめ、他の和菓子も通販でお取り寄せができます。

Amazonや楽天などのサイトでの取り扱いはないのですが、薩喜庵専用の電話、もしくは、メールフォームから申し込みができるようになっています。

支払い方法は、代引きとなっていますので、

送料のほかに、代引き手数料の330円が別途必要

となってきますので、注意してくださいね。

 現在は、藤井聡太竜王の影響で、全国から電話やメールでの注文が相次いでいるため、回線が混み合っているようです。

お店では通販にも対応してもらっていることは、遠方の方にとって、うれしいサービスですね。

はにたんとは何?

はにたんは、高槻市公認キャラクター

今城塚古墳で出土した武人埴輪がモデル

になっています。

2011年6月16日に、高槻市のマスコットキャラクターとして任命され、ゆるキャラグランプリには、毎年エントリーしていました。

2014年には、20位にランクインしていますので、地元では、愛されているキャラクターであるようですね。

「はにたん」という名前は、子供にもうけそうでかわいい名前ですね。

高槻市と言えば、「はにたん」ということでしょうか。

はにたんは埴輪なので、全体的に肌色です!

はにたんを最中にした薩喜庵さんの発想は、今回のことで功を奏したと言えるのではないでしょうか。

それにしても、はにたんとはにたん最中が、そっくり過ぎて笑っちゃいますね。

はにたん最中の高槻の店舗場所や通販でも買える!はにたんとは?意味まとめ

今回は、今話題のはにたん最中の高槻の店舗場所や通販での買い方、はにたんの意味についてまとめました。

はにたん最中は、藤井聡太竜王の効果で、地元のお客さんや全国から電話やメールでの注文が相次ぎ、現在は品薄のようです。

見た目もかわいいですし、皮とあんこが別々になっていて、自分であんこを挟んで食べる仕様になっているところも興味をそそりますよね。

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。