暮らし

実家が汚いので泊まりたくない時の理由・片付けられない親に言う?

I don't want to stay because my parents' house is dirty

年末年始やゴールデンウィーク、お盆、長期の休みは実家に帰省する人も多いですが、どうやら実家で過ごすことを苦痛に思っている人もいるようです。

その理由は、親が片付けられない性格であるため、実家がゴミ屋敷並みに汚いから泊まりたくないというものであるよう。

今回の記事では、実家が汚いから泊まりたくないという人のために、断るための理由を案内するとともに、片付けられない人の特徴についてもまとめたいと思います。

実家が汚いので泊まりたくない時の理由付け

たたんだ布団

実家を離れると、親と接する機会も限られています。

そんな中で「実家が汚いので泊まりたくない」とストレートには言いたくないですよね。

また、たまに帰るだけなのに、「掃除をしろ」と口出しをすることで、親の機嫌を損ね、そこから仲がこじれてしまうこともあります。

しかし、かと言って憂鬱な気持ちで実家に帰り、我慢して何日も泊まりたくはないでしょう。
 
そこで、角を立てずに、実家に泊まらないで済むようにする理由付けについて考えてみました。

①旅行を提案

帰省してくる子供を迎えるのは、親の方も大変です。

孫やお嫁さん(お婿さん)が一緒ならば、なおさら気を使うでしょう。

ですから、必ずしも家族が揃う場所は実家と決めてしまう必要はありません。

みんなで、旅行するというのも有りですね。

親も高齢になってくると、旅行の機会は年々減ってきますから、子供や孫との旅行は楽しいイベントになるでしょう。

旅行を提案する場合、提案した方が費用を負担することになると思いますが、費用負担と実家に泊まるのと比べてどちらが嫌かで判断しましょう。

年1回くらいなら旅行に招くのもいいかもしれませんね。

②外食をする

実家に帰り、実家で食事をすると、そのままお風呂に入って泊まる…という流れになってしまいます。

ですから、レストランを予約し、そこでみんなで食事をするという形にしてしまえば、自然な流れで、実家に寄ることを避けられるでしょう。

旅行を計画するよりは、費用もかさみませんし、手軽に実践できそうです。

食事の後は、実家が遠くなければ、何らかの理由をつけてそのままもう自宅に帰れば良いですし、遠方であれば、どこか寄らなければならない場所があると伝えると立ち去りやすいですね。

③旅行の予定を入れる

公園のベンチ

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆、社会人にとっての長期の休みは限られているわけですから、実家の親と会うだけではなく旅行にも行きたいですよね。

ですから、実家に立ち寄った後に、旅行に行くという計画を立ててしまうのはいかがでしょうか。

実家で昼間の時間を過ごした後、旅行の日程があると言えば、実家に泊まるのを避けることができます。

「ホテルを取ってしまっている」と言えば、早めに解放してもらいやすそうですよね。

④体調が悪い

直接的に汚いからというのではなく、アレルギー持ちで鼻水や涙が出るのが止まらなくなるとか、子供の体調が悪い、自分の体調がすぐれないので泊まれないとハッキリ言いましょう。

もしも夫婦で一緒に帰らないのなら、自分だけお先に失礼して帰るという手があります。

そのような実家で育った人は、どのように言ってみても、あなたのまともな意見を聞く耳がないことが普通のようです。

片付けられない人の特徴

食器類

世代によって、物に対する考え方が異なることは仕方ありません。

若い人ほど、便利なものをたくさん知っていて、多くを持たず、よりシンプルに生活していこうとするものです。

また、年を重ねるとともに思い出の数は増え、捨てられないものも増えてきますよね。

その結果、実家には古いものが多く、若い人から見ると、「汚い」という印象になるのです。

片付いていないことを親に言うときはあまり強い口調にならないよう、相手に理解を示す姿勢を忘れないようにしましょう。

しかし、若い人の側もある程度、年配の人の気持ちを許容する必要はあると思いますが、当然、家庭によっては度を超えている場合もあると思います。

度を超えている片付けられない人の特徴は、大きく3種類あります。

①もったいない症候群

今は使わないものでも、いつか使うかもと思ってしまい、捨てられないタイプです。

②物欲が強い

買い物が好きで次々に新しいものを買ってしまったり、オマケや貰い物が好きでつい集めてしまう人は、家に物が溜まりやすくなります。

③発達障害など

ADHDなどの発達障害を抱えていて、片付けがどうしてもできない人もいます。

また、うつ病や自律神経失調症などを発症してしまった場合も片付けは難しくなります。

実家が汚いので泊まりたくない時の理由・片付けられない親に言う?まとめ

台所

実家に泊まりたくないときに使える理由

①一緒に行く旅行を提案する

②実家ではなくレストランで食事をする

③旅行の予定を入れておいて早くに切り上げる

④体調が悪くて泊まれないとハッキリ言う

片付けられない人の特徴

①もったいないから捨てられない

②物欲が強くてため込む

③発達障害など

今回は、実家が汚いので泊まりたくない時の理由や片付けられない親の事情について紹介しました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

家の中がゴミであふれかえっているゴミ屋敷は、どこから片付ければいい?何から手を付ければ効率がいいでしょうか。

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。