オリンピック

並木月海は自衛隊のボクシング女子!フライ級でぽっちゃりかわいい

並木月海さんは、自衛隊体育学校に通う女子で、現在(2021年8月)『陸士長』だそうです。

今回の2020東京オリンピックに、ボクシング女子フライ級で出場しています。

フライ級は51キロ級で、そこに出場が決まっている並木月海さん。ぽっちゃりでもないんですけど、戦っている姿に比べて実際はかわいいと評判です。

そんな並木月海さんのプロフィールや、ボクシングを始めたきっかけなどをご紹介します。

並木月海さんのプロフィール!

https://twitter.com/Jabf_revival/status/1410924519456329731?s=20

 

  • 並木月海(なみき・つきみ)
  • 自衛隊体育学校所属の自衛官(現在2021年)陸士長
  • 生誕:1998年9月17日生まれ 22歳(2021年7月現在)
  • 出身:千葉県成田市
  • 兄弟:姉と兄2人の4人兄弟、末っ子
  • 身長:153㎝
  • 趣味:お菓子作り
  • 戦型:右利きでサウスポー

 

並木月海さんの華麗なるボクシング戦績

https://twitter.com/pts_pr_official/status/1410521136740265990?s=20

 

幼稚園年中組から3人の兄姉が通っていた極真空手の道場へ通います

2006年 小学3年生で友人に誘われキックボクシングを始める

2012年 中学2年で内山高志に憧れてボクシングを始める

2014年 花咲徳栄高校へ入学

2014年 全日本選手権ジュニアの部ライトフライ級で優勝

2015年3月 全国高校選抜ボクシングフライ級で優勝

2015年11月 バルカン国際トーナメントで優勝した

2016年 全国高校選抜で優勝

2017年4月 自衛隊に入隊。自衛隊体育学校に進む

2018年 世界選手権で銅メダル獲得

2021年5月 コロトコフ記念国際トーナメントで優勝

総合格闘技の那須川天心とは幼なじみで、同じ空手道場で練習をしています。那須川天心と空手の対戦経験もあるようです。

花咲徳栄高校では、1年で全日本ジュニア優勝を果たすなど、3年間無敗で飾った。

高校卒業後は、自衛隊に進んでいます。自衛隊体育学校でさらにボクシングの腕を磨いたようですね。

 

並木月海さんがかわいいと人気!

 

並木月海さんはビジュアルもかわいい感じの女子です^^

思春期のころか、中学生時代には「普通の女の子になりたい」と言って、1年間ボクシングをやめていたようです。ボクシングをやめていた1年間は陸上部に籍を置いていました。

しかし、やっぱり何か物足りなかったのでしょう。1年後にはまたボクシングを始めています。

元WBA世界スーパーフェザー級チャンピオンの内山高志さんに憧れて、ボクシングを再開したのだそうですよ。

4人兄弟の3人とも格闘技をしていた関係もあるのでしょうか。血は争えないというのでしょうか、根っからの格闘技一家なのかもしれません。

並木月海さんはボクシング女子フライ級で銅メダル

https://twitter.com/miyaco326/status/1315048694610186241?s=20

 

並木月海さんは、2020東京オピンピックボクシングフライ級で銅メダルを獲得しました。

ビジュアルかわいい並木月海さん今後にも目が離せません。

以上「並木月海は自衛隊のボクシング女子!フライ級でぽっちゃりかわいい」まとめでした。

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。