暮らし

スライムパンチで落ちない汚れもある?髪の毛も溶かす洗剤のメリットデメリット

Are there any stains that cannot be removed with a slime punch? Detergent that also dissolves hair

今話題のスライムパンチは油汚れやカビにも効くし、パイプ汚れも落としてくれるという万能洗剤です。

スライムパンチは効果抜群の万能洗剤といえますが、スライムパンチで落ちない汚れもあるのでしょうか?

どんな素材にも使えるのかというと、そうではありません。素材によってはスライムパンチを塗っても意味がないものもあります。

スライムパンチは髪の毛も溶かす洗剤です。強力なので使い方の注意点や効果、メリットとデメリットもあります。

スライムパンチで落ちない汚れとは、汚れが落ちない素材もありますよということ。そこでスライムパンチが使える素材として適当でない物の種類や場所を調べてみました。

スライムパンチで落ちない汚れもある?

スライムパンチは、お風呂のタイル目地の黒カビや、洗濯槽汚れ、排水溝、まな板やお手拭きの除菌、など様々な用途があります。

スライムパンチは、家の中の水洗いできるところならどこでも使える万能洗剤と言えるのです。

ところで、スライムパンチを使ってみたけれど全く嘘っぱち、汚れが落ちなかったという口コミもあります。

いったい、スライムパンチで落とすことのできない場所、といいますか落とせない素材があるのか調べてみました。

スライムパンチで落ちないもの

万能洗剤とはいっても、スライムパンチが対応できない素材やものもあります。

スライムパンチのラベルに表記されていました。

スライムパンチが使えない場所や物、素材はあります。

  • 食品類
  • 水洗いができないものや場所
  • ステンレス以外の金属(アルミ、鉄、銅、メッキ、ホーロー等)
  • アルカリに弱い樹脂(アクリル、ポリカーボネート、メラミン、ABS等)
  • 浴槽
  • 風呂釜
  • 漆喰壁・クロス壁・石壁
  • 人工大理石・御影石
  • 化粧鋼板壁(磁石が付く壁)
  • 木製品
  • 漆器
  • クリスタル製品
  • 獣毛の刷毛や筆
  • 金属のさび

これらのものには使用できなかったり、非対応の素材だったりで、万能洗剤スライムパンチの効果が期待できません。

水で洗い流せない場所には塗れません。塗ったところにスライムパンチ成分が残ったままになっていると他の洗剤と化学反応を起こして危険な状態になる可能性もありますからね。

スライムパンチで落ちるもの

スライムパンチで落ちる!と効果が期待できるものや素材一覧。

  • 水で洗い流せるものや場所
  • ステンレス素材
  • カビ、ヌメリ、油汚れ
  • ゴムパッキン(風呂ドア、冷蔵庫、窓など)
  • シリコン素材
  • コーキング(風呂、洗面台など)
  • PE(ポリエチレン)樹脂
  • PP(ポリプロピレン)樹脂

上記のもので水洗いできるものや場所ならスライムパンチの出番です^^

スライムパンチを使ってみたレビューや口コミ!良い口コミ悪い口コミ

スライムパンチは髪の毛も溶かす洗剤

スライムパンチはお風呂場の排水溝に溜まっている髪の毛も溶かしてくれます。

こちらにスライムパンチがTVで紹介された時の映像に、髪の毛も溶けている証拠がありますから、文章でご説明するよりよくわかると思います。

(注)追記:この動画が削除されているので現在見れません。

排水溝に溜まった髪の毛もドロドロ汚れもきれいになるなんていいですよね。

排水溝にスライムパンチをかけて一定時間おいておくだけなのにです。

見えない場所なので、気になっていてもどうすることもできない排水溝の中も洗い流せるなんて最高です!

もし、キッチンの排水を流した時、つまりかけているような音がするなら、一度スライムパンチの原液をぶっかけてみてはいかがでしょうか。

スライムパンチのデメリット

つけ置き水洗い

スライムパンチは黒カビも落としてくれる強力洗剤です。

ですから、メリットもたくさんありますが、デメリットもあります。

値段が高い(最安7700円税込み/1kg)

使えない場所やモノがある

スライムパンチは万能な家洗剤ですが、使い方に注意したほうがいい点もあります。使用上注意する点は他の強力な洗剤と同様にスライムパンチにもあります。

スライムパンチは風呂場の黒カビも一発で落とします。

スライムパンチはどこで売ってる?成分やにおいまぜるな危険の意味

ですからさぞ強力な素質を持っているのでしょう。そこで使用上の注意点をまとめてみました。

スライムパンチのメリット

水道の蛇口と手

スライムパンチで期待できる効果・メリットは多数あります。

除菌や漂白ができる

スライムパンチ使用後は汚れやカビが付きにくくなる

塗るだけ、かけるだけ、つけ置きだけでこすらなくてもいいから楽

頑固な油汚れや黒カビにも効く

塩素系なのにあまりにおいが感じられない

スライムパンチ公式サイトの使い方YouTubeがありました^^

風呂場の黒カビ以外にキッチンでも活躍していますよ。

スライムパンチ使用上の注意点

スライムパンチは強力に汚れを落としてくれますが、強力な洗剤だけに使用上の注意点を守って安全に使うことが大切です。

スライムパンチを使用するとき、手袋をつけるマスクをするなどは付加的なことですが、守ることにより、より安全性を確保できるでしょう。

以下の3点が注意点です。

1.手袋をする

スライムパンチを使うときは、素手ではなくゴム製の手袋をしましょう。

素肌に液がついて何かあっても困るので、予防策としてゴム手袋をします。もし素肌にスライムパンチ液がついたらすぐに水で洗い流しましょう。

気になることがあれば皮膚科を受診しましょう。

2.換気する

スライムパンチを使う場所では、換気をしましょう。

窓を開けたり、換気扇を回すなどして通風ができるようにして使います。そうすることで、万が一他の洗剤と混ざって危険な塩素ガスが発生したとしても、大事に至らずにすみます。

換気したうえでマスクをすると、よりいいですね。

3.他の洗剤と混ぜない

スライムパンチは漂白除菌作用もある塩素系の洗剤なので、他の洗剤と絶対に混ぜないでください。

スライムパンチ単品で使いましょう。

スライムパンチで落ちない汚れもある?髪の毛も溶かす洗剤メリットデメリットまとめ

洗濯槽の中

スライムパンチで落ちない汚れの素材や場所もあります。

水で洗い流せる場所には使えますが、ステンレス以外の金属や漆器、木製品や人工大理石などには効果がないようですね。

スライムパンチは髪の毛も溶かします。

スライムパンチのメリットとデメリット

デメリット

  • 値段が高い
  • 使えないものや場所、素材がある

メリット

  • 除菌や漂白ができる
  • スライムパンチ使用後は汚れが付きにくくなる
  • 塗るだけ、かけるだけ、つけ置きだけでこすらなくてもいいから楽
  • 頑固な油汚れや黒カビにも効く
  • 塩素系なのににおいが感じられない

スライムパンチの使用上の注意点

  • ゴム手袋をする
  • 換気をする
  • 他の洗剤と混ぜてはいけない(危険が発生する可能性あり)

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

スライムパンチはどこで売ってる?成分やにおいまぜるな危険の意味

スライムパンチレビューと口コミ!使ってみた結果といい悪い口コミ紹介

こんな記事もあります

POSTED COMMENT

  1. Kathryn より:

    Hmm it appears like your blog ate my first comment (it was extremely long) so I guess I’ll just
    sum it up what I wrote and say, I’m thoroughly enjoying your blog.
    I too am an aspiring blog blogger but I’m still new to everything.
    Do you have any helpful hints for beginner blog writers?
    I’d certainly appreciate it.

    Here is my webpage; Twicsy

    • mfasting@22mail より:

      Thank you for your comment.
      I’m a fledgling blogger.
      The trick to growing a blog is to write a blog that provides value to your readers. It’s a fight.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。