パラリンピック

香西宏昭の笑顔がかわいい!プロ車いすバスケ選手プロフィールと略歴

hiroaki-kasai-profile-cute

香西宏昭さんは、日本でたった一人のプロの車いすバスケットボール選手です。(2021年現在)

笑顔がかわいい香西宏昭さんには、生まれつき障害があったのですが、障害をものともせずバスケットボールに挑戦し、日本人で二人目のプロ車いすバスケットボール選手になっています。

過去3度のパラオリンピックに出場しています。

今回、2020パラオリンピックに4度目の出場を果たしています。

笑顔のかわいい香西宏昭さんのプロフィールをご紹介しています。

 

香西宏昭は笑顔がかわいい

 

 

香西宏昭さんは、とってもふくよかで笑顔がかわいい人です。

彼の笑顔に癒される人も多いのではないでしょうか。

 

香西宏昭のプロフィール

 

  • 香西宏昭:こうざいひろあき
  • ニックネーム:ヒロ
  • 生誕:1988年7月14日生
  • 年齢:33歳(2021年現在)
  • 出身:千葉県(オフィシャルブログ記載より)
  • 障害:先天性両下肢欠損(膝上) 
  • 所属:NoExcuse(日本) ・RSV Lahn-Dill(ドイツ/2017年7月から所属)
  • クラス:車いすバスケ障害度クラス分け3.5ポイント
  • ポジション:スモールフォワード

 

香西宏昭の略歴

 

香西宏昭さんは

1988年、膝から下がないという障害を持って生まれて来ました。

 

2000年ころ12歳の時に、車いすバスケットと出会います。

そして「千葉ホークス」というバスケットの名門チームで本格的に車いすバスケを始めます。

2001年 及川晋平(現日本代表ヘッドコーチ)と出会い、人生の転換点を迎えます。

2004年 高校1年生の時、U-23日本代表に選ばれます。

2005年 世界ジュニア選手権大会 銀メダル獲得

2007年 高校卒業後、単身アメリカに渡り2年半英語を勉強します。

2008年 北京パラリンピック日本代表7位

 

2010年1月、イリノイ大学に編入します

ここで、(元)イリノイ大学車いすバスケットボール部のヘッドコーチをしていたマイク・フログリー氏に師事し、バスケットボールの戦略や技術を学びます。

 

2010年 全米大学選手権優勝

2012年 ロンドンパラリンピック日本代表9位

2013年8月イリノイ大学卒業

2013年9月ドイツ・ブンデスリーガのBG Baskets Hamburgとプロ契約を結ぶ

2014年 日本で、千葉ホークスからNO EXCUSEに移籍

2016年 リオデジャネイロパラリンピック9位

2017年 ドイツで、RSV Lahn-Dill(アールエスブイランディル)に移籍

2020年 東京パラリンピックへ出場。

 

香西宏昭の笑顔がかわいい!プロ車いすバスケ選手プロフィールと略歴まとめ

 

香西宏昭さんは日本で唯一のプロ車いすバスケットボール選手です。(2021年現在)

香西宏昭さんの笑顔がかわいいと評判です。

香西宏昭さんは独身ですが、その人柄に触れ魅力を感じる女性も多いのではないでしょうか。

今後もプロバスケット頑張ってください!

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。