パラリンピック

国枝慎吾の出身地や出身校は?現在の世界ランキングや生い立ちも!

shingo-kunieda-come-from

国枝慎吾さんは車いすテニスプレーヤーです。

さかのぼること2004年のアテネパラリンピックにも出場しています。

そんな国枝慎吾さんの出身地や出身校はどこでしょう?

また、長年車いすテニスをしてきていますが、現在の世界ランキングは何位かも気になるところです。

そこで、国枝慎吾さんの出身地や出身校、現在の世界ランキング何位かについて調べてみました。

 

国枝慎吾の出身地・出身校は?

国枝慎吾さんの出身地は東京都です。

出身は東京都ですが、小学校は千葉県柏市の小学校に行っているので、そのころには千葉に移ったものと考えられますね。

ちなみに東京都のどこかは、情報がないのでわかりまでんでした。

通っていた小学校も情報は皆無です。

 

出身校は、麗澤大学(れいたくだいがく)です。

国枝慎吾さんは、千葉県柏市にある柏市立土中学校を卒業し、千葉県柏市にある麗澤高等学校に進学、それから麗澤大学に進学しています。

ご実家が千葉県柏市にあるようですから、自宅からも近い学校だといえます。

 

国枝慎吾の生い立ち

 

国枝慎吾さんは1984年2月、普通の元気な男の子として生まれました。

小さいころから体を動かすのが好きでいろんなスポーツをしていたといいます。

 

★ところが、国枝慎吾さんは9歳の時に脊椎腫瘍を発病して下半身が麻痺し、車いす生活になりました。

腰痛の症状があったり、何か自覚症状があって、病院に行ったということです。そこで、脊椎に腫瘍が見つかったのです。

 

★車いすテニスを始めたのは小学校6年生、11歳の時で、母親にすすめられたからです。

なんで車いすテニスかというと、家の近くに車いすテニスができる施設があったからです。

国枝慎吾さんが通った施設は、千葉県柏市花野井にある吉田記念テニス研修センターというところです。

 

 

★地元の中学を卒業して、千葉県柏市にある麗澤高校に進学します。高校時代には、初のテニス海外遠征にも行っています。

★そして、大学は麗澤大学に進学します。

大学時代の2003年、ワールドチームカップに出場してチームが優勝しています。

 

また、同2003年に行われたNEC全日本選抜車いすテニス選手権大会男子シングルスで初優勝しています。

それに2004年のアテネパラリンピックに出場して、男子ダブルスで金メダルを取っています。

 

★国枝慎吾さんはこの大学時代に、将来の奥様になる愛さんと出会っています。

その後、2011年に愛さんとご結婚されています。

 

国枝慎吾のプロフィール

 

国枝 慎吾(くにえだ しんご)

  • 生年月日:1984年2月21日
  • 年 齢 :37歳(2021年現在)
  • 身長体重:173㎝・63kg
  • 出身地 :東京都
  • 出身校 :麗澤大学
  • 所 属 :ユニクロ
  • 職 業 :プロ車いすテニスプレイヤー
  • 2014年グランドスラム制覇

 

国枝慎吾の現在の世界ランキング

 

国枝慎吾さんは現在世界ランキング1位です。

最初に世界ランキング1位になったのは2016年1月。

その後、調子を崩したが、2018年には再び世界ランキング1位になっています。

何でも2017年はバックハンドフォームの改造をしていたそうです。

 

国枝慎吾の出身地や出身校は?現在の世界ランキングや生い立ちまとめ

 

国枝慎吾さんは長年にわたって車いすテニスをけん引してきました。

途中肘の故障で手術をしたりと、故障も経験しています。

今回の東京パラリンピックで、良い成績を収めたいと練習を積みかさねています。

以上「国枝慎吾の出身地出身校は?現在の世界ランキングや生い立ちも!」のまとめでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。