男性有名人

岡本健一の子供今は何人?前妻との息子離婚理由や現在の再婚相手など

how-many-children-are-kenichi-okamoto

 

今のジャニーズ事務所にはリストラの嵐が吹き荒れているようです。

男闘呼組のメンバーだった岡本健一さんですが、前妻の間に出来た息子はHey! Say!JUMPの元メンバー岡本圭人さんということでも有名ですよね。

岡本健一さんは男闘呼組が解散する少し前に結婚しています。

その後、離婚理由ははっきりしていませんが、離婚していますが円満離婚だったようです。
現在では再婚して新たな家庭を持っています。再婚相手は一般女性のようですね。

ここでは、元アイドル、今は役者中心に活動する岡本健一さんの離婚理由や、再婚相手は誰なのか、また息子である岡本圭人さんと現在はどのような関係なのか、また、前妻は誰なのか気になったので調べてみました。

 

岡本健一の子供は何人?

ジャニーズの有名グループ「Hey! Say! JUMP」をご存じでしょうか。
このメンバーの中で、今年惜しまれながらグループを卒業した「岡本圭人さん」が岡本健一さんの息子になります。

その後、離婚しているので岡本圭人さんは前妻との間に出来た子供になります。

岡本健一さんが2015年には再婚して二人の子供がいるようですが、再婚相手の方は一般の女性のため情報は非常に少ないようです。

ですので子供は合計で3人ということになります。

息子である岡本圭人さんは、再婚相手の間に出来た子供に関してとても喜んでいるようですね。

兄弟姉妹になるのですが複雑な心境なのかもしれません。

 

岡本健一の前妻は誰

 

岡本健一さんの前妻は「西克恵さん」になります、当時の職業はモデルだったことは有名ですね。

この西克恵さんに関しては、なぜか情報が非常に少ないようです。モデルならば、ある程度の情報はあると思いますよね。

前妻の西克恵さんに関する情報が少ない理由は、アイドルバンド「男闘呼組」に関係するのかもしれません。

 

男闘呼組は1988年にデビューから同年には紅白出場などで大人気でした。そして、1993年には活動中止という短命なグループでしたよね。

この中で、岡本健一さんは1992年に「密かに」結婚していたようです。
この時期は、ロックバンド男闘呼組の活動が微妙な時期だったのでしょう。

この様な時期にメンバーの色恋沙汰のニュースは避けたかったのでしょうか。

当時は、今と違って当時はアイドルの色恋沙汰は許されないためジャニーズ事務所は封印したのかもしれませんね。

 

岡本健一前妻との息子・離婚理由

 

岡本健一さんの離婚理由としては、様々な理由があるようです。
性格不一致説、浮気説などがありますね。

1.浮気説

浮気説では、田中美佐子(1994年)、石田ゆり子(1997年)、米倉涼子(2005年)と綺麗な女優さんとかと華麗な恋愛遍歴があるようですね。

岡本健一さんの恋愛遍歴報道を再確認してみました。

・1992年 「密かに」結婚したようです。
・1993年 岡本圭人さんが誕生
・1994年 田中美佐子(浮気)
・1997年 石田ゆり子(浮気)
・2005年 米倉涼子(浮気)
・2007年 協議離婚
・2015年 一般女性と再婚

2.性格不一致説

性格不一致説では、息子である岡本圭人さんの教育方針などについて意見の相違があったようです。

息子岡本圭人の見分を広めるためにも海外留学させたい岡本健一さんに対して、元嫁西克恵さんは反対だったことが原因ではないかともいわれています。

結局、岡本健一さんの息子岡本圭人さんは2018年にアメリカに留学しました。

 

こちらの離婚理由はなんとなく理解、共感できるような気がします。

 

岡本健一の現在の再婚相手

 

岡本圭人さんは、2015年に一般の方と再婚しています。

岡本圭人さんは、この再婚に関して可能な限り公表を控えていたようです。

再婚に関しては、恩義のあるジャニーズ事務所社長の喜多川さんにも報告していなかったようです。

芸能人が一般の方と知り合うのはたやすいことなのでしょうね。

あるいは、再婚相手はファンの女性だったのかもしれませんね。

また別の情報では「知人の紹介」となっているようです。

 

岡本健一の子供今は何人?前妻との息子離婚理由や現在の再婚相手まとめ

 

今回は、岡本健一さんの家族構成や結婚観などにについてご紹介いたしました。

年齢を重ねても、魅力が衰えない岡本健一さんですがその裏には華麗な恋愛遍歴があるのではないでしょうか。

今の時代、「なんとかは芸の肥やし」なんて言うと問題ですが、海外の一流エンターテイナーの多くは華やかな恋愛遍歴がありますよね。やはり多くの恋愛は「芸」に良い影響を与えるのでしょうか。

なんにしても、岡本健一さんは今でも海外の一流エンターテイナーの如く、アイドルの王道を歩んできたようですね。

男闘呼組時代の岡本健一さんは、人気も成田さんと1・2位を争う位置にありましたね。

当時の人気ランキングや人気曲などはこちら

今後の岡本健一さんが歩む恋愛遍歴をフォローするわけではありませんが、「芸のためなら・・」というような気持を持ってエンターテイナーとして成長して欲しいと思います。

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。