女性有名人

伝説の家政婦志麻さんの年齢は?旦那の職業や子供の年齢は?

how-old-is-the-legendary-housekeeper-shima

 

TV「沸騰ワード10」を知らない方は少ないでしょう。

この番組で紹介された「サタン志摩さん」ですが伝説の家政婦と呼ばれていることはご存知でしょうか。

 

サタン志摩さんの職業は家政婦さんなのですが、本当は凄腕のフレンチシェフだということは有名ですよね。

そんな、伝説の家政婦志麻さんですが、まだ独身かと思いきや、旦那も子供もいるようです。

 

ここでは、志麻さんの年齢、それに旦那さんの年齢や職業、そして子供について調べてみました。

 

伝説の家政婦志麻さんの年齢

 

伝説の家政婦と言われた志摩さんですが、年齢は何歳くらいなのでしょうか、気になったので調べてみました。

 

伝説の家政婦志麻さんの本名は「タサン志摩」さんです(旧姓は岩崎志麻)。

 

志摩さんは1979年山口県長門市生まれだそうです。

ですから2021年現在42歳になるのでしょうか。

 

幼い頃から、料理に関心があったようですね。

その後、本格的なフランス料理の修行の後、家政婦業から現在に至る間に料理の経験が生かされたようですね。

ただ、もったいない話ですが、家政婦を始めた頃は料理をする機会が少なかったそうです。

 

ちょっとしたきっかけで、料理をすることになり、TV出演から今では「予約がとれない伝説の家政婦」とまで言われるようになったようです。

 

伝説の家政婦志麻さんの旦那の職業は何?

 

伝説の家政婦志麻さんですが、すでに結婚されているようです。

ここでは志摩さんの旦那さんについて調べてみました。

志摩さんの旦那さんは、なんとフランス人です。

名前をタサン・ロマンさんというそうです。

 

旦那さんの年齢は、志摩さんより15歳年下ということですから、現在27歳ということになるでしょうか。

 

さて、旦那であるロマンさんの職業はなんでしょうか。

実は旦那のロマンさんは現在、主夫業と志摩さんのマネージャーをしているそうです。
確かに志摩さんの仕事は誰かのサポートがどうしても必要でしょうね。

 

ロマンさんは日本語を学ぶ目的で2013年に来日したそうです。

つまり、この時は学生さんということになります。

何故、出会うはずがない、この二人が出会ったのでしょうか。

 

志摩さんは、若い頃フランスで料理の修行しています。この時期に、まるで映画のような出会いをして恋に落ちたのでしょうか。

実は、そうではないようです。
お二人の出会いは、日本だったそうです。

志麻さんはフランスでの修行が終わると、帰国してから国内にあるフランス料理のレストランで働いたそうです。

しかし、諸々の事情から「焼き鳥屋」で働くことになったそうです。

おそらくこの焼き鳥屋さんは、煙モクモク、油ジュウジュウの焼き鳥屋さんではなく、ちょっとおしゃれな「焼き鳥屋」ではないでしょうか。

ここで、志麻さんがこの店で働いて数か月後に今の旦那の「ロマン」さんがアルバイトにやってきたそうです。

ロマンさん、さすがフランス人、今の状況を予想していたのか、ロマンさんは猛アタックの末結婚にこぎつけたようです。

 

伝説の家政婦志麻さんの子供の年齢

 

伝説の家政婦志麻さんですが、結婚もされて子供がいます。

ここでは志摩さんの子供について調べてみました。

 

現在、志摩さんの家族は子供が3人の5人家族のようです。

男の子二人と生まれたばかりの「燦ちゃん」となるようです。「燦ちゃん」の性別に関
してはまだ情報が無いようですね。

 

長男   :真之介くん4歳、
次男   :正太郎くん2歳
三男(?):燦ちゃん0歳

 

伝説の家政婦志麻さんの年齢や旦那の職業や子供の年齢まとめ

 

TV出演に多数の料理本を出版し芸能人宅で料理を提供している「サタン志摩さん」もはや「家政婦」という表現では言い表せないのではないでしょうか。

そんな、志麻さんも家政婦を始めた頃は大変な苦労をしたようです。

時には子供同伴で家政婦業をこなしていたこともあるようです。

年齢が離れている旦那さんは、現在は志麻さんをサポートすることが職業になっているようですね。

大人気で忙しい志麻さんの活動は誰かのサポートが必要ですよね。

だから、旦那のロマンさんが「専業主夫」になるのは自然の流れなのでしょうか。

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。