スポーツ

泰勝利の中学時代部員1人?姉や父母・身長体重プロフィールまとめ

2021年10月11日に開かれたプロ野球ドラフト会議で楽天から4位で指名を受けた泰勝利(たいかつとし)選手。

まだ17歳という若さでの指名で今後を大変期待されている逸材です。

泰勝利さんはすでに最速150キロを記録している左腕投手ですし、身長体重やプロフィールも気になるところです。

今回は泰勝利選手の中学時代や、姉や父母の存在、身長・体重やプロフィールについて調べてみました。

 

泰勝利の中学時代の野球部員は1人?

奄美大島出身の泰勝利選手は小学4年生の時に野球をはじめました。

瀬戸内ファイターズという奄美大島にある野球チームに所属していたようです。

その後、地元の瀬戸内町立阿木名中学校へ入学しましす。

阿木名中の野球部員は1人だけだったという報道もありましたが、本当のところはどうだったのでしょうか。

泰勝利さん本人と友達と1つ上の姉の3人だけだったとか?(鹿児島放送局)

野球部があったというか野球部としての体をなしていない状態だったのですね。

練習と言っても3人なので、ピッチャー、キャッチャー、バッターを3人で繰り返すだけだったそうな。

このころの勝利さんは、野球がしたいというわけでもなかったようですね。

それで、中学時代は地元の軟式クラブチームでプレーさせてもらうというw

 

泰勝利の姉

泰勝利選手には1歳年上の姉がいます。

泰美勝(たい みか)さんといいます。

姉美勝さんも泰勝利選手と同じく左投げ右打ちでピッチャーでした。

姉の美勝さんは、高校時代は神村学園高校の女子野球部に所属していました。

野球部ではピッチャーでエース級に活躍していたようですね。

お姉さんの影響もあってか、泰勝利選手も同じ神村学園高校に入学しています。

 

泰勝利の父母

泰勝利選手のお父さんは泰勝仁さん、お母さんは泰美生さんといいます。

父、勝仁さんは野球経験がなかったそうですが、母美生さんにはソフトボールの経験がありました。

ご両親は、中学時代に練習相手のいなかった泰勝利選手の練習に付き合われたそうです。

話題となっている練習方法は、父勝仁さんが泰勝利選手を船に乗せ操縦し、強く揺らして体幹を鍛えるというトレーニングです。

また、海に向かってひたすらバッティングすることもさせています。
(その際の海に落ちたボールは父、勝仁さんが乗っている船から網ですくっていましたw)

 

練習相手が両親だけの泰勝利選手は中学時代反抗期を迎え、親子で度々衝突したそうです。

しかし高校最後の試合終了後には「野球を教えてくれた両親に感謝でいっぱい」との言葉を残しています。

 

泰勝利選手がドラフト会議で楽天から4位指名を受けた際の、父勝仁さんの言葉は

「ずっとドキドキしていて、名前を呼ばれたときは間違いじゃないかと思いました。1日でも早く1軍に上がれるように努力して。テレビで見たいです」

母、美生さんは

「本当に嬉しいです。一安心しました。私とキャッチボールしている時とは球が違うので、今では受けることができないくらいまでに成長したと思います。努力したことが結果に出て嬉しいです」

と話しました。

 

泰勝利の身長体重などプロフィール

プロフィール

名前    泰勝利(たい かつとし)

生年月日  2003年11月11日

年齢    17歳(2021年10月現在)

出身地   鹿児島県奄美大島

身長    173㎝

体重    82㎏

投打    左投げ右打ち

ポジション ピッチャー

球速    150キロ

球種    カーブ、スライダー、カットボール、チェンジアップ

出身中学  瀬戸内町立阿木名中学校

出身高校  神村学園高校

 

泰勝利の中学時代や姉や父母・身長体重プロフィールまとめ

まとめ

  • 泰勝利選手は鹿児島県奄美大島出身で中学時代は練習環境がなかった。
  • 1つ上の姉がいて、泰勝利選手も入学した神村学園高校で女子野球部に所属していた。
  • 中学時代、泰勝利選手の練習相手になったのは父母だった。
  • 身長173㎝、体重82㎏で体格に恵まれている。

以上、泰勝利選手の中学時代や姉や父母・身長体重プロフィールについてまとめでした。

まだまだ成長が大いに期待される若手選手。

今後が楽しみですね。

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。