アーティスト

椎名林檎の出身地はどこで出身中学や高校は?子供時代はどんな人?

人気バンド「東京事変」を率いるシンガーソングライターの椎名林檎さん。

そんな彼女の出身地はどこでしょうか。

出身中学や出身高校も気になってきますね。

また子供時代についても知りたいですね。

今回は椎名林檎の出身地はどこで出身中学や高校は?子供時代はどんな人?について調べてみますね。

椎名林檎の出身地

椎名林檎さんのプロフィール上の出身地は福岡県福岡市出身です。

ですが、出生地は埼玉県さいたま市のようです。

埼玉県で生まれた後、外資系石油会社勤務の父親の転勤により2歳の時に静岡県静岡市(現・静岡県清水区)に移り住みそこで10年ほどを過ごしています。

福岡県で暮らすようになったのはその後のことですが、福岡県を出身地としているのはきっとシンガーソングライターとしての椎名林檎さんを生み出した地が福岡県だったということでしょうか。

椎名林檎さんの出身地とされる福岡市早良(さわら)区にはイルミネーションが有名で博多湾や福岡市街を一望できる福岡タワーがあり、また人気の人工ビーチ『シーサイドももち海浜公園』もあります。

海と山に面し、閑静な住宅街が広がり、熱心な教育を行う文教地区としても認識されています。

とても良さそうなところですね。

椎名林檎の出身中学・高校

 

椎名林檎さんの出身中学についての多くは福岡市立百道(ももち)中学校のみとなっています。

しかし本人のラジオ談によりますと1991年4月に清水市立第七中学校(現・静岡市立清水第七中学校)へ入学しているようです。

そしてその後、1993年4月に福岡市立百道中学校に転校しています。

この百道中学校時代、なんと椎名林檎さんの一つ下の学年に女優山口紗弥加さんがいたのだそうです。

山口紗弥加さんはこの時の椎名林檎さんのことを

「椎名先輩。かわいかったですよ~。文化祭とかでガールズバンドを組んで歌ってました」

と語っています。

また、お笑いコンビ「ドリアンズ」の堤大輝さんは椎名林檎さんの同級生のようで、椎名林檎さんのライブのゲストに登場したこともあるそうです。

そして高校は1994年4月に福岡県立筑前高校に進学しています。

こちらは偏差値60のやや難関校で、地元では有名な進学校です。

この筑前高校は比較的厳しい高校のようで、学校の掲げる方針に

「外見から成績を変える」

とあるそうです。

また、体育の授業の準備体操などに「福岡県民体操」を取り入れるという、珍しい取り組みを採用しているようです。

平成26年までは山道を8キロも走るマラソン大会が行われていたそうで、走り終えたらPTAから豚汁とおにぎりが振舞われたとか。

文武両道にとても熱心な高校なのですね。

ただ、椎名林檎さんは1996年3月にこの高校を中退しています。

高校時代に既に自身の曲をJASRAに登録し始めていますので、音楽活動に専念したかったのでしょうね。

椎名林檎の子供時代

 

椎名林檎さんは先天性の病気を患って生まれてこられたそうです。

その病名は「先天性食道閉鎖症」といって5000人に1人の割合で発生するものです。

生まれたときから食道が途切れてしまっておりミルクが飲めないため、食道をつなげる手術が必要となりました。

椎名林檎さんの場合は大変だったようで、慶応大学病院での手術で丸2日も要したとか。

その手術の際に右肩甲骨付近にメスを入れた影響で体の左右のバランスがうまく取れない後遺症が残り、幼児期から習い始めたピアノとバレエはその後中断せざるを得なくなったそうです。

椎名林檎の出身地はどこで出身中学や高校は?子供時代まとめ

 

〇出身地は福岡県福岡市である
〇出身中学は清水市立第七中学校と福岡市立百道中学校
〇出身高校は福岡県立筑前高校
〇子供時代は先天性食道閉鎖症で手術をしていた
〇手術のせいで後遺症が残りピアノとバレエは断念した

以上、”椎名林檎の出身地はどこで出身中学や高校は?子供時代”についてまとめてみました。

現在の活躍は子供のころに習っていたピアノやバレエの経験があったからこそかもしれませんね。

才能に溢れる椎名林檎さんの今後に期待しています。

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。