男性有名人

ただ離婚してないだけ全12話・ドラマあらすじと注目ポイントまとめ

北山宏光さん主演で話題になったドラマ『ただ離婚してないだけ』は、全12話で放送されました。

放送地域も限られていたため見たくても見れない方も多かったのではないかと思います。

また、内容が衝撃的であったため、あらすじが気になっている人も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、ドラマ『ただ離婚してないだけ』全12話のあらすじと注目ポイントを超簡単に、まとめていきたいと思います。

全部のあらすじが8分で読めます。

 

ただ離婚してないだけ・1話

あらすじ

正隆(北山宏光)と雪映(中村ゆり)は、結婚7年目ですが、すっかりその関係は冷めきっており、ただ離婚してないだけの状態です。

正隆はフリーライター、雪映は小学校教諭。

したがって正隆は家で仕事をし、雪映は学校に出勤しています。

正隆には、萌(萩原みのり)という不倫相手もおり、ある日、2人は温泉旅行に行くことになります。

しかし、その旅行で、萌は正隆に妊娠したことを報告するのです。

注目ポイント

正隆は、両親と血が繋がっておらず、弟と区別されて育ったという過去がありました。

正隆は母の連れ子で、父や弟と血がつながっていない。家庭の中でも孤独を感じていた。

かつては家業の大手製薬会社のエースだった正隆ですが、自分より優秀ではない弟・利治(武田航平)が社長になったことで、正隆はすっかり妻に対してまで心を閉ざしてしまったのです。

 

ただ離婚してないだけ・2話

あらすじ

萌から妊娠を告げられた正隆は即答で堕胎するように指示します。

萌は戸惑いながらも、正隆の要求を受け入れます。

一方、雪映は正隆の浮気に気づいてしまい、ショックを受けていました。

注目ポイント

子供を望み産婦人科へ通っている雪映。

しかし、正隆は子供を持つことに対して、萌に対しても雪映に対しても極端に拒否反応を示します。

正隆は、実家の家族に対して恨みを抱いているため、新しい家族を作ることにも良いイメージを持てないでいるのです。

 

ただ離婚してないだけ・3話

あらすじ

萌は正隆との子供を堕胎しました。

しかし、手術以来、正隆から連絡は来ません。

そんな中、萌は術後の経過観察で、産婦人科に行き、雪映を発見します。

不妊治療中だと話す雪映に、萌の心は激しく乱されます。

後日、再び出会う萌と雪映。

雪映は妊娠が成立しており、そのことを萌に話します。

萌は、怒りと悲しみで、急激に正気を失っていきました。

注目ポイント

萌が正隆の不倫相手だと知らずに、妊娠のことを話してしまう雪映。

萌の心は完全に壊れ、包丁を持って、正隆たちの家に乗り込みます。

もみ合う中で、萌を殺害してしまった正隆。

夫婦の地獄の日々の始まりです。

 

ここでの萌役を演じている萩原みのりさんは数々のドラマに登場していますが、その演技力には高い評価がつけられています。

「ただ離婚してないだけ」で、この役割を演じられるのは萩原みのりさんしかいないということでオファーされたようですね。

萩原みのりの出演ドラマはこちらです。

 

ただ離婚してないだけ・4話

あらすじ

絶命した萌を、正隆と雪映は裏庭に埋めることにしました。

普段通り過ごそうとする2人ですが、正隆は萌の亡霊に悩まされるようになり、次第に狂っていきます。

雪映は一度は堕胎を決意し、産婦人科に出向くのですが、思いとどまりました。

 

注目ポイント

雪映が正隆に妊娠を告げると正隆は涙を流しました。

雪映に対しても萌に対しても感情がなく、死んだような目をしていた正隆ですが、萌を思い出して泣いたり、雪映に対して愛情を見せたりするようになります。

皮肉なことに、殺人をきっかけに正隆は人間らしい感情を取り戻したのです。

 

ただ離婚してないだけ・5話

あらすじ

正隆と雪映は、萌殺害の共犯者になったことで、絆が芽生えるようになっていました。

一方、萌の周辺の人たちは、萌がいなくなったことを不審に思うようになりつつありました。

そんな中、正隆は萌が働いていたガールズバーを訪れ、探りを入れようとします。

しかし、正隆は萌のスマホを持っていることをバーの店長・佐野(深水元基)に気づかれてしまうのです。

 

注目ポイント

たちの悪いチンピラ・佐野に、正隆は萌との関係を悟られてしまいました。

早速、雪映に脅迫の電話をかける佐野。

正隆と雪映に危機が迫ります。

 

ただ離婚してないだけ・6話

あらすじ

すべてを悟った佐野は、正隆に慰謝料として1000万円を要求してきました。

佐野は、ヤクザの仁科(杉本哲太)に借金しているため、お金が必要なのです。

一方、萌の弟・創甫(北川拓実)も、萌がいなくなったことに不安を感じるようになっていました。

そんなある日、雪映は、創甫と会い、萌が正隆の子供を堕胎していたと知ってしまいます。

注目ポイント

正隆の実家・柿野製薬は、弟の利治が、新薬の認可をとるため金をばらまいたようで、大変なことになっていました。

一瞬、喜ぶ正隆ですが、次の瞬間、庭で雪映が倒れていることに気づきます。

 

ただ離婚してないだけ・7話

あらすじ

正隆は、雪映が自殺未遂をしたことを知り、ショックを受けます。

しかし、雪映は一命をとりとめ、お腹の子も無事でした。

そんな折、弟の利治から、父の利通(団時朗)が危篤状態であることが知らされますが、正隆は会いに行こうとしませんでした。

その後すぐに利通は亡くなり、利治は逮捕されました。

注目ポイント

佐野が正隆たちの自宅に乗り込んできました。

もみ合ううちに佐野は階段から転倒。

正隆たちは、気を失った佐野をガムテープで縛りますが、すぐに佐野は目を覚まし暴れだします。

そんな佐野に雪映は熱湯を浴びせ、顔を踏みつけました。

雪映が変わった瞬間でした。

 

ただ離婚してないだけ・8話

あらすじ

正隆は佐野にトドメを刺そうとしますができず、佐野を監禁する生活が始まりました。

しかし、そんな折、雪映の妹の菜穂(西川可奈子)が娘の陽菜と家に遊びに来ます。

2階へと1人上がった陽菜は、佐野を見つけてしまいました。

正隆たちはまだ陽菜が幼いことを理由になんとか夢だったということでごまかそうとしますが、菜穂は不信感を抱いていました。

注目ポイント

来客が来たことを察知した佐野はここぞとばかりに暴れますが、雪映は扇風機で佐野を殴ります。

雪映はどんどんたくましくなっていっていました。

 

ただ離婚してないだけ・9話

あらすじ

雪映の妹菜穂に家が臭うと指摘された正隆たちは、庭に埋めた萌の死体の存在を改めて思い出しました。

慌てて、庭から萌の遺体を掘り起こし、山に二人で埋めに行きます。

その頃、萌の弟・創甫は、刑事の池崎(甲本雅裕)の協力を得て、事件の真相に近づきつつありました。

注目ポイント

正隆が落としたピンセットを見つけた佐野は、こっそりと手足を縛られた結束バンドを切ろうとしていました。

正隆たちが庭から萌の死体を掘り起こす様子を、2階の窓からカメラで撮る佐野。

正隆たちは、佐野に決定的瞬間を見られてしまいます。

 

ただ離婚してないだけ・10話

あらすじ

刑事の池崎と萌の弟・創甫が正隆たちの家を訪ねてきました。

正隆たちはうまくごまかしたつもりでいましたが、池崎たちは、正隆たちが萌と佐野を殺害したことを確信していました。

一方、佐野はようやく手足に繋がれた結束バンドを切ることに成功します。

産婦人科へと出かけていった雪映を2階の窓から眺めながら、煙草を吸う佐野。

しかし、診察券を忘れたことに気づき戻ってきた雪映に見つかり、電子レンジで殴られてしまいます。

注目ポイント

今回の一件で、雪映は、正隆に佐野のことは食べ物を与えずに衰弱死させようと提案します。

そんな雪映を見ながら、正隆は「雪映は変わった」と感じます。

まるで昔の自分のようだと。

 

ただ離婚してないだけ・11話

あらすじ

佐野が2階の窓から脱走してしまいました。

もう終わりだと絶望し、自宅から逃亡する正隆と雪映。

しかし、その頃、佐野はヤクザの仁科に捕まり、拷問を受けていました。

佐野は、正隆たちが萌の死体を掘り起こしている写真のデータを仁科に渡し、命乞いをしますが、焼き殺されてしまいます。

佐野が亡くなったことをニュースで知った正隆たちは喜び、再び日常生活を取り戻します。

しかしある日、正隆は、創甫に襲われ、刃物で切りつけられてしまいます。

注目ポイント

創甫に襲われた怪我は軽症だった正隆ですが、仁科が家に乗り込んできて、金銭を要求。

再び正隆たちに試練が訪れました。

仁科のことも殺そうと言う雪映を前に、正隆は静かに涙を流します。

 

ただ離婚してないだけ・12話

あらすじ

正隆と雪映は、仁科と約束をした金銭の受け渡し場所へ向かいます。

正隆は仁科を殺すと約束し、雪映の前から立ち去りますが、1人出頭をしていました。

翌朝、正隆のことをニュースで知った雪映はショックのあまり破水しますが、なんとか無事に出産をします。

後日、正隆は、親の遺産・5億円をすべて創甫に譲りました。

注目ポイント

雪映は、赤ちゃんを抱いて、正隆に面会に来ます。

離婚届を渡していた正隆ですが、雪映はその離婚届を破り捨てました。

雪映は、もう二度と会わないけれど離婚はしないと宣言します。

2人はこれからも夫婦。

ただ離婚してないだけなのです。

ただ離婚してないだけドラマあらすじまとめ

会話がないただ離婚していないだけの夫婦。

望まない環境で育った正隆と結婚している教師の雪映。

正隆の不倫相手を殺害して庭に埋めることを共犯したことで、だんだん人としての感情を取り戻していく正隆。

犯罪に犯罪を重ねてしまう前に正隆は自首します。

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。