オリンピック

野中生萌の握力がリンゴもつぶす勢いですごすぎ!背筋力も半端ない

miho-nonaka-grip-strength

2020東京スポーツクライミング日本代表で銀メダルを獲得したクライミングの野中生萌さんは、まれに見る美しいスポーツウーマンです。

その握力は、平均女子のはるか上を行く値ということで、リンゴもつぶしてしまう勢いですよ。

また、握力だけではなく背筋力も半端ない野中生萌さんの実際について調べてみました。

 

野中生萌の握力はリンゴもつぶせる?

野中生萌さんの握力は、

42.7キロ(右手)

だそうです。

これは東京都内で行われたファンオンライン交流会で測定されたものです。

なので、イベントの中で測られたもので、公式な握力とは異なります。

 

若い男性や女性の握力と比較してみましょう。

20代30代男性の握力平均値

●男性20代前半の平均値=45.84キロ

●男性30代前半の平均値=46.92キロ

(スポーツ庁実施の体力・運動能力調査による)

●女性20代の平均値=約28キロ

こう見ると、野中生萌さんの握力は42.7キロ、女性の握力を圧倒的に上回っていて、若い男性と見劣りしない強さがあります。

 

ボルダリングでは

「手をグーにして握りこむことはないので、握力はあまり(重要じゃない)」(東京2020代表野口啓代さんの言葉)

ということでした。

ボルダリングやクライミングで大切なのは、指先と手の平、足先の指の保持力と言われています。

しかし野中生萌さんの美しさは、この握力あってのものですねー^^

まさにリンゴもつぶせる勢い?

野中生萌はリンゴをつぶせない?

実はリンゴをつぶすために必要な握力は70~80kgだと言われています。最低でも60kgは必要なんですって。

ということで、野中生萌さんの握力は42.7キロなので、残念ながらリンゴをつぶすことは難しそうですね。

それでも一度でなく何度もトライすればできそうな気はしますがね^^

 

野中生萌さんの背筋力もすごい!

 

野中生萌さんの背筋力は、130.5キロです。

この背筋の盛り上がり、素晴らしい、うっとりします!

ちなみに

●20~30代女性の平均=約85キロ

●20~30代男性の平均=約140~150キロ

なので、若い男性並みの背筋力があります。

これは、筋トレというより、普段のボルダリングの練習でつちかわれたものなのでしょうか。

野中生萌さんのプロフィール

 

  • 野中生萌:のなかみほう
  • 年 齢 :24歳 (2021年現在)
  • 生年月日:1997年5月21日
  • 身長体重:162㎝・52kg
  • 血液型 :B型
  • 競 技 :スポーツクライミング
  • 出身地 :東京都豊島区
  • 出身高校:東京・日出高校
  • 所 属 :XFLAG
  • 座右の銘:今に見てろと笑ってやれ
  • 主な戦績:16年世界選手権ボルダリング銀メダル、18年ワールドカップボルダリング総合優勝

 

野中生萌さんの美しさに見とれましょう

 

 

 

 

野中生萌の握力がリンゴもつぶす勢いですごすぎ!背筋力もまとめ

 

野中生萌さんは美人ですらっとしていますが、握力も背筋力も若い男性並みです。

ですがリンゴはつぶすほどの握力はありません。

以上、野中生萌の握力がリンゴもつぶす勢いですごすぎ!背筋力も半端ないまとめでした。

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。