オリンピック

杉原愛子の出身中学高校や大学詳細・監督コーチ所属クラブの変遷と共に

aiko sugihara

 

杉原愛子さんは体操選手です。

オリンピックでも活躍している杉原愛子さんの出身中学や高校、大学はどこなのか気になりますね。

また、杉原愛子さんのコーチは誰がしているのでしょうか。杉原愛子さんの父・杉原勝さんがコーチをしていた時もあったようです。

大阪に実家がある杉原愛子さんは、中学生のころから体操クラブに通って体操の練習をしてきました。

より良い体操クラブを求めて、技術を磨くため、指導する監督、所属クラブを変えて努力してきたようです。

そんな杉原愛子さんの歩みをまとめてみました。

 

杉原愛子の出身小学校・中学・高校・大学

杉原愛子の出身小学校・中学・高校・大学

 

杉原愛子さんは東大阪市の出身です。

小学校:東大阪市立長瀬北小学校 (東大阪市)

中学校:私立羽衣学園中学校 (大阪府高石市)

高校 :梅花高等学校 (大阪府豊中市)

高校転入:藤村女子高校 (東京都武蔵野市)

大学  :日本体育大学 (東京都)

大学変更:武庫川女子大学短期大学部(兵庫県)

 

杉原愛子が所属した体操クラブ

 

小学校は地元東大阪市の小学校に通ったようですが、中学校は高石市にある羽衣学園に通います。

このころ

羽衣体操クラブ

に通っていますから、この体操クラブに近い中学校を選んだのではないかと思われます。

この時、4歳年上の愛子さんのお姉さんも羽衣学園高等部に通っていました。

 

そして、高校はまた違った市の高校を選んでいますね。

豊中市にある梅花高校です。この高校は女子高ですね。

2015年高校入学と同時に羽衣体操クラブから

ヴォラーレ体操クラブ

に移籍しています。

 

その年の年末つまり高校1年生の12月には、東京の

朝日生命体操クラブ

に移籍します。

その後、2016年梅花高校2年生の11月に東京都武蔵野市にある藤村女子高校に転校しています。

藤村女子高校も女子高です。

東京の朝日生命体操クラブに通うために近くの高校を選んだのではないでしょうか。

 

2018年高校を卒業すると体操でも実力のある

日本体育大学

に入学。しかし1年で退学します。このころも朝日生命体操クラブで練習を積んでいたようです。

 

そして、2019年4月に一般入試を受験し、兵庫県の武庫川女子大学短期大学部に入学。

武庫川女子大学

では、日本体操女子のトップ選手の指導をしていた大野和邦氏の指導を受けます。

大野和邦監督の下で指導を仰ぎたいと、この大学に入学したそうですね。

 

杉原愛子の現在のコーチ

体操杉原愛子さんの現在のコーチは、武庫川女子大学の体操部監督大野和邦監督です。

杉原愛子さんは、2019年4月武庫川女子大学短大部に入学し、体操部に所属しています。

短大の健康・スポーツ学科2年に在籍していますが、現在は休学中です。

なんでも、休学の理由は競技に専念するためだとか。

大野和邦コーチプロフィール

 

大野和邦:おおの かずくに

生年月日:1970年9月25日

年 齢 :51歳(2021年現在)

出身地 :福井県

出身高校:京都私立洛南高校

出身大学:日本体育大学大学院

・元日本体育大学の体操監督
・2015年4月から武庫川女子大学体操部監督に就任している
・ナショナルチームのコーチも経験している

 

大野和邦さんは、2020東京オリンピックで、体操女子の日本代表コーチになっています。

また、体操女子の審判員として、同大学体操部副部長の五藤佳奈さん(健康・スポーツ科学部講師)も選ばれています。

 

杉原愛子の父杉原勝さんがコーチの時も?

 

杉原愛子さんが高校1年生の時のコーチの名前に、「杉原勝」(杉原愛子の父親)というのがあります。

 

杉原さんの父親は、日本体育大学出身の元体操選手です。

現在は東大阪市消防局に勤務していて、体操に携わっているようでもないです。

 

それでも、杉原愛子さんの家族はみんな仲良しで、父親のことが大好きなので、体操に関する相談などもしていることもうかがえますね。

 

消防局では毎年、全国消防救助技術大会が開かれていて、杉原勝さんは過去15mの垂直壁のロープ登はん部門で入賞している経験があります。

同部門で、近畿地方の入賞した4人の中のひとりとして掲載されていました。

15mの垂直壁のロープ登はんは、腕力だけで登る技術を必要とする競技で、まさに精神力も要求されますね。

愛子さんの父杉原勝さん、あっぱれです^^

 

杉原愛子さんのお母さんも体操の経験者だそうです。

そして、お姉さんも日本体育大学で体操をしていたそうですよ。

まさに体操一家ですね。

 

杉原愛子さんは朝日生命体操クラブ時代に、塚原直也さん(アテネオリンピック金メダリスト)の指導も受けていたようです。

杉原愛子さんは高校2年生から大学1年生まで、東京の朝日生命体操クラブで練習を積んでいました。

 

ちなみに朝日生命体操クラブの評判はこんな感じ。過去にパワハラ騒動があったとか。

現在は東大阪市の実家から通える兵庫県武庫川女子大学を拠点としています。

 

杉原愛子プロフィール

 

 

杉原愛子:すぎはらあいこ

生年月日:1999年9月19日
年齢  :22歳(2021年現在)
出身地 :大阪府東大阪市
身長  :152㎝
体重  :44㎏
足サイズ:24㎝
血液型 :B型
得意種目:平均台と床
好きな歌手:AAA
体操を始めた年齢:4歳

杉原愛子さんは152㎝と、非常に小柄です。

 

杉原愛子の出身中学高校や大学詳細と監督コーチ所属クラブの変遷まとめ

杉原愛子さんは体操を極めるために、学校を選び、体操クラブに入って学業終わりにクラブに通う日々。

杉原愛子さんの父勝さんは元体操選手で、愛子さんの体操の助言や相談にも乗っていたようですね。

杉原愛子さんは学校を学期途中で転出転入したりなど、さらなる指導者を求めて努力してきたことがうかがえます。

もっとも、杉原愛子さん自身は、負けず嫌いなので、努力とは思っていないようですけど。

これからも彼女の活躍に目が離せません!!

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。