オリンピック

三浦龍司は順天堂大学の何学部?身長体重や出身高校の戦績など!

ryuji-miura-juntendo-faculty

三浦龍司さんは、2020東京オリンピックの3000m障害競走に出場し7位に入賞しています。

三浦龍司さんは、現在順天堂大学に在学中の学生です。(2021年現在)

順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科に所属しています。

京都の洛南高校で本格的に3000m障害競走に取り組み始めその後、順天堂大学に進学しました。

順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科に進んだ理由は、あこがれていた塩尻和也さんが通っていた大学だからですって。

ここでは、三浦龍司さんについて詳しく見ていきたいと思います。

 

三浦龍司は順天堂大学の何学部?

三浦龍司さんは、現在順天堂大学

スポーツ健康科学部スポーツ科学科

に所属しています。

この大学に決めた理由は、あこがれの塩尻和也さん(富士通)が卒業されている大学だからだそうです。

塩尻和也さんが、大学のトラックで練習することもあるので、一緒に練習できることもあるかもしれないと順天堂大学に進学を決めたのだそう。

順天堂大学は、3,000メートル障害が盛んな大学で、多くのOBがよい記録を残していると言います。

塩尻和也:しおじり かずや

  • 生年月日:1996年11月8日
  • 年 齢 :25歳(2021年現在)
  • 身長体重:170㎝・56kg
  • 出身地 :群馬県伊勢崎市
  • 出身校 :順天堂大学
  • 所 属 :富士通
  • 記 録 :ハーフマラソン  1時間01分22秒 (2018年)
    3000m障害 8分27秒25(2019年)
    リオデジャネイロオリンピック出場、予選11位敗退

三浦龍司さんはインタビューに答えて

「3000m障害だけでなく、ロードでも学生ナンバーワンと言われた塩尻さんのようなオールラウンダーを目指したい。順大のトラックを使って一緒に練習することもあると聞いたので、そんな環境に刺激をもらえたらと思ってます」と語っています。

 

三浦龍司の出身高校の戦績

 

三浦龍司さんの出身高校は、京都府の洛南高校です。

三浦龍司さんは、島根県の浜田市立浜田東中学校を卒業すると、島根から京都の洛南高校に入学しています。

洛南高校は、スポーツが盛んな学校で、多くの選手を輩出しています。陸上インターハイ男子では、総合優勝の回数が高校最多を誇る8回です。

高校から3000m障害を本格的にし始めたようです。

高2のインターハイでは、京都大会の3000m障害で1位(高校新記録)
近畿ユース大会3000m障害で1位(U18日本新記録)

高3では、日本選手権3000m障害で8分39秒37をマーク(日本高校新記録)
インターハイで2位

三浦龍司さんは洛南高校時代、3000m障害で1位2位など良い成績を残しています。

 

三浦龍司プロフィール

 

三浦龍司:みうらりゅうじ

生年月日:2002年2月11日

年 齢 :19歳(2021年現在)

身長体重:168㎝・55kg

血液型 :AB型

出身地 :島根県浜田市

出身中学:島根県浜田市立浜田東中学校

出身高校:京都洛南高校

大 学 :順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科

 

三浦龍司は順天堂大学の何学部?身長体重や出身高校の戦績まとめ

 

三浦龍司さんは島根県出身ですが、スポーツの盛んな京都洛南高校に進学し、その後順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツ科学科に在籍しています。

ここでは、3000m障害にでる順天堂大学の三浦龍司さんが順天堂の何学部に所属?出身校や年齢などプロフィールについて調べてみました。

三浦龍司さんはまだ学生さんです。若いのでまだ伸びることが期待できそうです。

今後も楽しみな選手ですね。

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。