知識

ハロウィングッズは売るか捨てるかどっち?判断基準や時期はいつがいい

halloween-goods-sell-dispose-of

近年は、ハロウィンイベントを楽しみにしている方は多いと思いますが、使用済みのハロウィングッズの扱い方に悩んでいる方も多いと思います。

「売る」という選択肢もありますが、売るか捨てるかの判断基準や売るのに適した時期がいつなのか気になりますよね。

捨てるのがもったいないと思う方も多いはず。

この記事では、ハロウィングッズを売るときの判断や時期などの注意点に触れていきます。

ハロウィングッズ売るか捨てるかどっち?

10月31日のハロウィンを家庭で楽しむためにハロウィングッズを毎年大量に買う方も多いでしょう。

さて、ハロウィンが終わった後、大量のグッズを押し入れにしまって・・と行きたいところですが、

年末に向かって大掃除したいなら、ハロウィングッズも思い切って捨てて断捨離しませんか?

 

去年のハロウィングッズ、今年は使わなかったものもある。来年使うかは微妙。

なら、売るか捨てるか、はたまた知人にあげるか、の選択肢になると思います。

百均で買ったものなら簡単に捨てられそうです。

それでも捨てるのはもったいない、ならば、「あげる」か「売る」かのどちらかになるのではないでしょうか。

 

でも、売れるのか?の判断はつき難いもの、売る選択肢を選ぶ場合の注意点など、見ていきましょう。

 

ハロウィングッズを売るときの判断基準

楽しんだ後のハロウィングッズが売れるかどうかの判断基準について、目安を示したいと思います。

①グッズの状態

ハロウィングッズの状態が美品と言える状態であれば、売れる可能性はグッとアップします。

 

逆に、目立つ汚れや破損などのダメージがあれば、良い値段で売れることはまずありませんし、トラブルの原因にもなります。

 

売り買いがおこなわれることが多いハロウィングッズといえば、コスプレ関係のグッズであることが多いと思われますが、コスプレグッズの場合は付属品が揃っているかどうかが非常に重要です。

例えば、ナースのコスプレにおけるナースキャップや、園児コスプレにおける黄色い帽子などは、必須アイテムですね。

 

さらに、特定のキャラクターに仮装する場合、スーパーマリオのヒゲや、禰豆子(鬼滅の刃)の竹筒、キキ(魔女の宅急便)の赤いリボンなど、そのキャラクターを象徴するアイテムが欠けていたとすれば、売りにくくなることは間違いありません。

 

ハロウィンのコスプレグッズ子供から大人までを楽天で見てみる

ハロウィンの衣装やいたずらグッズも!アマゾンで見てみる

②旬の強いキャラクター

アニメなどの特定のキャラクターのコスプレ衣装の場合、あまりにもその年に爆発的に流行しすぎたものは、翌年使えるかどうかが微妙になります。

旬のキャラクターグッズは旬が過ぎればグンッと需要が減ってしまいます。

買う方の立場となれば、短期的な流行であると思われるコスプレ衣装を好んで買う可能性はぐっと低くなりますね。

 

逆に言えば、ドラキュラや魔女などといった定番のキャラクターのコスプレ衣装は売りやすい商品になります。

「使い終わったら売る」ということを視野に入れているならば、その年爆発的に流行ったアニメのキャラクターのコスプレ衣装は避けた方が良いでしょう。

 

③送料を負担できるか

メルカリヤフオクなどを利用する場合、基本的に出品者が送料を負担することが多いです。

購入者負担にすることもできますが、送料を別にすると一気に売れにくくなります。

送料や手数料などを踏まえても利益が出るのかどうかはよく考えなければなりません。

もともと定価がそれほど高くない商品ならば、売るメリットが本当にあるのか難しいところですね。

 

また、コスプレ衣装の場合、洋服の部分より付属品の帽子や靴などで、箱が大きくなったり重さが増えたりして、送料が上がってしまうことが多いので要注意です。

 

④忘年会や新年会で使えるアイテムか

ハロウィンに使ったコスプレ衣装は、ハロウィンが終わったらすぐに売りたいという方も少なくないでしょう。

ハロウィン後にコスプレ衣装を買う人の用途としては、「翌年のハロウィンに備えて…」という人は少なく、忘年会や新年会に使いたい人が圧倒的多数です。

 

忘年会や新年会の出し物として使えそうなものであれば、旬感の強いキャラクターグッズだとしても売れる可能性が高くなります。

しかし、2020年に続き2021年も新型コロナウイルス蔓延の影響により、忘年会や新年会が派手におこなわれることは難しいと思われます。

やはり、流行が強すぎるキャラクターのコスプレ衣装が売りにくいことには変わりはありませんね。

 

まずは、送料などを差し引いても利益が見込めるならフリマアプリで売ってみるのも手ですね。

 

ハロウィングッズを売る時期

ハロウィングッズを売る時期は、8月下旬がベストだと言われています。

8月の終わりくらいから、ハロウィングッズ関連の検索は急激に増え、フリマアプリなどでの売買が活発になっていきます。

ディズニーリゾートやユニバーサルスタジオジャパンのハロウィンイベントが始まるのが9月上旬からであるというところが、大きな要因のひとつだと言われています。

ですから、ハロウィンのコスプレ衣装は、ハロウィンが終わってすぐではなく、翌年の夏までとっておいてから出品というのが、賢いやり方ですね。

 

ハロウィングッズは売るか捨てるかどっち?判断基準や時期まとめ

今回は、ハロウィングッズを売るか捨てるかの判断基準や売ることに適した時期についてご紹介しました。

高く売りたいと思っている方は、グッズの選び方や扱い方、売る時期にも気を配るようにすると良いですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。