知識

車中泊に必要なもの初心者編・これだけは絶対に持っておきたい必需品

What you need for a van-dwelling beginner

新型ウイルスの蔓延の影響を受け、注目されるようになった車中泊。

車内で、快適に寝泊まりをすることができれば、宿泊費を節約することができますし、感染予防対策にもなります。

しかし、初心者は、車中泊に必要なものが何なのかよくわかりませんよね。

今回の記事では、初心者が車中泊をする前に揃えたい必要なもの、持っておくと便利な物についてもまとめています。

車中泊に必要なもの初心者の必需品4選

車と家族4人

車中泊をするときに絶対にそろえておきたい必要なものが4つあります。

車中泊の初心者の方はぜひ、これらを準備するところから始めましょう。

懐中電灯やLEDランタン

車中泊をするのは夜ですから、周囲は暗いことが想定されますし、当然、車のエンジンは切っていますから、車から明かりを取ることはできません。

車内を照らす明かりは、最必需品です。

ライトはスマホを使う人も多いですが、スマホをライト代わりに使っていると、すぐにスマホの電池は切れてしまいます。

懐中電灯やLEDランタンなど用意するようにしましょう。 

複数人で車中泊するときには、トイレに行く人用の明かりも必要になりますので、最低でも2つ準備しといたほうが良いですね。

窓の目隠し


着替えや寝ている姿を一方的に人から見られることは気持ちの良いものではありませんよね。

また夜は周囲の光が気になって眠れないということもあるでしょう。

目隠しは、防犯や光の遮断だけではなく、温度調節や結露防止の役割もしています。

目隠しシートをすることで、夏は涼しさを、冬は温かさをキープすることができます。

すべての窓を覆えるように、目隠しシートは十分な量を用意しておきましょう。

カーテンを手作りしたりシートをカットし自作したりもできますが、隙間が気になったりすることありませんか?

車種に丁度のシートが準備できる 車種別専用設計!ブラインドシェードで、リアから全部の窓がぴったりに収まるシートが手に入ります^^
良いものは長く使えますよ。

車中泊用マット

車中泊用マット


車中泊でフルフラットになる車種であっても、接続部分はどうしてもデコボコができてしまいます。その上に布団や寝袋を敷くだけでは安眠できません。

朝起きた時に腰が痛いとか、寝返りを打つたびに何回も目が覚めるとかになることが予想されます。

車中泊で使える厚みのあるマットを敷いて、その上に寝袋を置くなり予防をしておきましょう。

マットはもしも車中泊で使わなくなっても、普段にも使えるので買っておくといいですね。

車中泊専用マットが買えるのは車中泊専門店オンリースタイルです。

モバイルバッテリー


公式サイトはこちらから

ドライブ中は、スマホなどの充電を車からとる方も多いと思いますが、エンジンを切って停車中の車から電源をとると、バッテリーに負担がかかってしまいます。

スマホやPCの充電にモバイルバッテリーの用意は、車中泊にはマストアイテムとなります。

地震や停電時の充電バッテリーとしても使えますね。

持っておくと便利な物

コーヒードリップと車の窓から見る緑

続いて、車中泊をする上で、あると便利なものについてご紹介します。

寝袋や毛布

気候が安定している暖かい季節であったとしても、やはり寝るときは寝袋や毛布などがあると、眠りやすいです。  

キャンプをする方で、すでに寝袋を持っている人は、それを利用すれば良いでしょう。

また、車中泊が初めての方は、普段使っている毛布や掛布団を利用しても良いかと思います。

ただし、布団は嵩張るので場所をとります。その点寝袋なら小さくしまえるので場所をとりません。

車中泊を気に入って今後もする予定ができたら、その時に寝袋を買っても遅くはありませんよね。

トイレットペーパー

トイレットペーパーは、公衆トイレのトイレットペーパーが切れている場合がありますので、持っていると安心です。

車内で食事をしたりすることあると思いますので、ティッシュやウェットティッシュもあると便利ですが、トイレットペーパーで代用することもできます。

S字フック

車内を広く便利に使うために、物をかける場所を作ることは有効です。

S字フックをかければ、そこにランタンをかけて明かりをとったり、ビニール袋をかけてごみ箱代わりにしたりすることもできますね。

アイマスク、耳栓

車内で寝るとなると、どうしても周囲の音が近くなりますし、外が明るい場合もあります。

目と耳から入る情報を遮断することにより、より快適に眠ることができるでしょう。

車中泊に必要なもの初心者編・絶対に持っておきたい必需品まとめ

車の中 車中泊マット

今回は、車中泊初心者の方のために、絶対に持っておきたい必需品についてまとめました。

マストで用意したい4つは、

  • 懐中電灯、LEDランタン
  • 目隠し
  • マット
  • モバイルバッテリー

車中泊専門店オンリースタイルは車中泊用のグッズが揃っている専門店です。

あると便利なものは、

  • 寝袋や毛布
  • トイレットペーパー
  • S字フック
  • アイマスク、耳栓

となります。

これらは、もともと家にあるものも多いと思いますので、ぜひ初めての車中泊の際には持ち出すようにしてみましょう。

車中泊でもお風呂に入りたいのに入れない場合:車中泊でお風呂に入れない時の対処法!持っていれば一先ず安心グッズ

車中泊する場所はどこでもいいというわけではありません。サービスエリアを利用するときのマナーを見てみましょう。
サービスエリアの車中泊マナー・そもそもSAで車中泊はOK?初心者必見!

今から買うなら車中泊におすすめの軽自動車はいかが?スーパーハイトワゴン車中泊用一覧!軽自動車で最大空間を確保できる車種はこちら

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。