食品関係

サジージュースは朝夜どっち?寝る前に飲むのとサジーの効果は?

Which is sazzy juice, morning or night?

今、話題のサジージュース、朝夜どっちに飲むとより効果的なのか気になりますよね。

寝る前に飲むと良いともいわれていますが、その効果は?

今回の記事では、サジージュースを、朝夜どっちに飲むとより効果的なのか、はたまた寝る前に飲むとどんな効果があるのかということについてまとめていきたいと思います。

サジージュースは朝夜どっち?

ジュース

サジージュースは、朝もしくは夜に飲んだほうが良いというような決まりは特になく、ご自身の好きなタイミングで飲むことができます。

ただ、酸味が強いというサジージュースの特性から、メーカーは食後の飲用をすすめていることが多いです。

お腹が空いている状態で酸っぱいものを口にすると、胃が痛くなってしまうことがありますので、注意が必要ですね。

サジージュースを愛飲している多くの人は、朝食後と夕食後に15mlずつ飲むことを習慣にしているようです。

サジージュースは、酸味が強いので、朝に飲むと、眠気が無くなってすっきりすると言われています。

一方、夜に飲むと、心が落ち着き、良い眠りにつけるとのことです。

朝、夜、それぞれのタイミングに飲むメリットがありそうですね。

サジージュース寝る前に飲む効果は?

寝る前にジュースを飲む女性

起床後は、体がより酸っぱさを強く感じるため、夜のほうが飲みやすかったという意見が多いようです。

寝る前に飲むメリットとしては、朝の目覚めがすっきりになったり、爽快な感じで起きられるようになったりと、元気な翌日を迎えられるとのこと。

サジージュースには、鉄分やビタミン、ミネラルが豊富に含まれているため、寝る前に摂ることにより、朝の目覚めが良くなるのですね。

サジージュースを朝晩の食後2回に渡って飲むことが難しく、1日1回の飲用にしたいという方は、寝る前に飲むというのも有りです。

サジージュースの成分や味飲み方は?いつ飲む1日何杯何歳から飲める?

サジージュースの効果

ジュース

サジージュースから得られる効果は、大きく3つあります。

生活習慣病予防効果と、体調不良の予防・改善効果、ストレスの軽減効果です。

それぞれの効果について詳しく見ていきましょう。

生活習慣病予防効果

サジーは、生命の果実と呼ばれるほど、抗酸化作用物質を豊富に含んでいます。

抗酸化作用とは活性酸素から体を守ることであり、体内で増えた活性酸素を除去していくことで、老化や、がん、生活習慣病などの予防になります。

体調不良の予防・改善効果

サジージュースには、プルーン100%ジュースの22.7倍の鉄分が含まれています。

鉄分を摂取すると、全身に酸素が運搬されるので、朝寝坊や寝不足が防止され、思考力、学習能力、記憶力のアップに繋がります。

貧血を起こしやすい人や活力が低下していると感じている方には、特に体調の改善が見込まれるでしょう。

ストレスの軽減効果

ストレスが多い方の身体は、活性酸素という成分を多く作っています。

活性酸素が増えると肌あれや老化がしやすくなり、老けやすくなると言われています。

サジージュースに含まれている、ビタミンやミネラル、抗酸化物質には、活性酸素を抑える効果がありますので、ストレス軽減に大いに役立ちます。

サジージュースは朝夜どっち?寝る前に飲むのとサジーの効果まとめ

ジュース

今回は、サジージュースは朝夜どっちに飲むのが良いのか、寝る前に飲んだときの効果についてまとめました。

サジージュースは、いつ飲んでも構いませんので、ご自身が忘れにくいタイミング、おいしいと感じるタイミングで飲むことをおすすめします。

ただ、サジージュースは酸味が強いので食後に飲むことを推奨されています。

朝、夜、寝る前、それぞれにうれしい効用を得ることができますので、ご自身で体調が良くなったと感じるタイミングを見つけられると良いですね。

キュリラサジージュース900mlのお試しを購入して飲んでみた感想に興味がある方はこちら

サジージュースの成分や味飲み方は?いつ飲む1日何杯何歳から飲める?

こんな記事もあります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。